森林源流域に建設される治山ダムや砂防ダムが、災害を多発させ、河川環境を荒廃させ、サケなどの魚が産卵場所を失うなど河川流域の生態系を破壊しています。

川の異変 についてもっと見る

MODE KAORIフラットシューズ/6224

マップで見る川の状況

北海道新幹線工事について

関連ニュース

北海道の川にはたくさんの魚が住んでいます。生命を育む川の仕組み。川底の石や、水の流れが、その仕組みを支えています。

川のしくみ についてもっと見る

2022年3月27日
良瑠石川檜山管内でサケ漁獲高が、1958年以来最高を記録
2022年1月22日
遊楽部川秋サケ不漁は、ロシア側の先獲りが原因…?
2021年11月4日
良瑠石川日本海サケ漁獲増加…川の泥を抑止で稚魚生残率向上か…

川の最新情報一覧

2022年3月27日
ヒグマ関連情報ヒグマ対策について北海道知事に質問書を提出
2022年2月13日
ヒグマ関連情報ヒグマ出没抑止の草刈りに3,500万円…!?
2022年1月20日
ヒグマ関連情報UNDERCOVERMUT9812

お知らせ一覧

「ダムを増やす」から「ダムを撤去する」という流れに変わってきたアメリカの現在を、川の自由を求めてきた活動家たちの姿と共に描いた映画「ダムネーション」。2014年11月から日本各地で上映されています。

ドキュメンタリー映画『ダムネーション』公式サイト

石木川を守ること
それは里山を守ること それは海を守ること それは未来を守ること
ここにダムは要りません